2013年10月07日

世界中のチーズ好きに嗅がせてやりたい

 近ごろの俺様の足の匂い、まさにゴルゴンゾーラそのもの。
 それも、どちらかといえばピカンテじゃなくてドルチェ。

 自分で嗅いで笑っちゃうぐらいですよ、ホントに。
 でもさすがにこれはまずいので、そろそろ素足にサンダルはやめます。
posted by 榊原ようご at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

ザリ釣りが予想以上に楽しくてヤバい

 子供の頃、近所のドブ川でザリガニを釣った経験、昭和の少年には共通の思い出なのではないでしょうか。

 昨日の朝、犬の散歩の途中で、道路脇のドブ川にザリガニを発見。
 早速今朝、さきイカと釣り糸を用意してザリ釣りに挑戦しました。

 久しぶりなので最初は釣れませんでしたが、長年の釣り人としての経験から、最善のパターンを発見し、三十分ほどで四匹釣りました。
 ザリガニが欲しいのではなく、「ザリ釣り」という行為が目的なので、バケツに入れるまでがゲームです。単にザリガニが欲しいのなら、網ですくってしまえばいくらでも採れるでしょうが、あくまでゲームとして楽しんだ結果として、四匹の釣果がありました。
zari.jpg

 いや〜、マジ楽しかったです。
 やっぱりゲームとしてやるから楽しいんでしょう。
 釣ったザリガニたちは、もちろんリリースしました。
 しばらくハマりそうです。

posted by 榊原ようご at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

不思議体験の記

 昨夜22時過ぎのこと。
 秋風が心地よかったので、総本山善通寺の境内を散歩していたところ、樟の老樹の下で、上から不気味な声を聞きました。

 樟の上の方の枝に、何かがいたようです。
 声はなんというか、とにかく不気味で、鳥類ではなく哺乳類っぽい感じだけど、とにかくこれまでに聴いたことのないタイプの音でした。
 こちらに話しかけるように、数回、鳴くというか、唸るというか…。

 あれは一体なんだったのか?
 目を凝らして枝を観察したけれど、姿はみえず、気配もなく、物音もたてず…。
 天狗とか鬼とか、そういう類だったのかな…。
 いまもって非常に不思議な思いです。


posted by 榊原ようご at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

この機会に「トキオ」ってやめさせねー?

 以前、バーで知り合ったアメリカ人英会話講師が言っていました。
 「日本に来る欧米人の多くは、例えばカラオケのことを“キャリ・オ・キー”とか言っちゃってるけど、あれはかっこつけてるだけで、ホントはちゃんと、“カラオケ”って言えるんだよ。ああゆうの見てるとムカつくよ」
 酔っ払ってるうえに英語で説明されたから、正確じゃないかもしれないけど多分こんな感じ。

 で、東京オリンピック及びパラリンピックの開催が決まったいま、欧米の連中に「トキオ」とか言われるのをやめてもらったらいいんじゃないでしょうか?
 まさか、「トーキョー」と言えるのにかっこつけて「トキオ」と言ってるわけじゃあないんでしょうが、どんな言語圏の人でも「トーキョー」と発音できないことなんてないと思います。

 これからの7年間で音声でも世界中に正しく発音し、ローマ字表記も何かしっくりくるものに変えていって、「トキオ・オリンピック」ではなく「トーキョー・オリンピック」にする。普段「東京」って言ってる人が海外に行って「from Tokio」なんて言っちゃうのとかはどうもね…。

posted by 榊原ようご at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

MB記念終了

 地元・丸亀で開催されたSG競走「MB記念」が終了しました。
 最後のF返還は痛かったですが、とにかく何とか乗り切った感じ。
 今回は新しい試みもふんだんに盛り込み、特設サイトを開発・運営させて頂きました。
 色々と勉強になりました。

 優勝戦ゴール時の花火は、かつてないほど盛大でした。
 毎節やって、地元の名物にしてもいいんじゃないの?と思うほどでした。

0901_MB.jpg
posted by 榊原ようご at 12:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

ペニスコントロール上達したよー!

 さっきすんごくションベンが限界で危なくて
 トイレに入るなりチャックから出して便器に照準合わせて
 んで、小便器の正面に到達する前から我慢できずに発射!

 小便器の左斜め手前から照射を開始し、
 歩く軌道はカーブを描きながら小便器の前まで到達。
 ノンストップでションベンを出し切りましたよ。
 うまくいきました。ニョホッ!!

 なんか調子こいてこれから我慢できるときでもやりたくなりそうだけど…
 きっと調子こいて失敗するだろうから、
 本当に我慢できないときのみ
 この“技”は封印することにします。
 もういいオトナですからね。ニョホッ!!
posted by 榊原ようご at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

さらば松風

 南は鹿児島、北は群馬、栃木と、
 全国各地を共に疾駆してきた
 愛馬「松風」。

 走行距離二四万キロ。
 matsukaze.jpg
 本当にご苦労様でした。
posted by 榊原ようご at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

仁淀ブルーでI'm in blue

 「仁淀ブルー」ってやつがみたくて、高知の山奥まで行ってみましたぜ。
niyodo_blue.jpg
posted by 榊原ようご at 15:23| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

焼き鳥屋の親父(のようなこと)やってます

yatai.jpg

 せせりが人気です。
 (塩・タレ 300円)

posted by 榊原ようご at 13:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

この小さな喜びを密かに語りたい

 自分、一年中クシャミをしてるんですわ。
 その原因はもしかして、
 右の鼻の穴の中にある、
 小さな何か傷のようなものではないか?
 そう思ってたんですわ。
 なんか痛痒いし。

 そんでさっき、その傷というかカサブタのようなやつを
 思い切って毛抜きで剥がしてやろうとしたんですわ。
 ビンッ!
 と鈍い感触があって、
 それはまるで、鼻毛が抜けた時のようでもあって
 毛抜きをみたら、カサブタじゃなくて鼻毛だったんですわ
 それも白髪で、すんごくぶっといやつ。
 なんというか、鮎の小骨のようですわ。
 ホント、魚の骨そのものですわ。
 指で転がしてみたら、ゴリゴリと力強くってね。
 なぜか無性に嬉しかったんですわ、これが。
 ニョホッ!!
posted by 榊原ようご at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする