2015年12月08日

反省のための顔面公開

 十日ほど前、こんな顔になりました。
DSC_0386.JPG
 <注>まるで死体のようですが、死体ではありません。

 酒に酔って転倒したようですが、記憶がありません。
 実は昨年も、年末に似たようなことがありました。
 さらにいえば、「自分の酒の飲み方を考え直す」キャンペーン中でもありました。

 酒を飲み、酔い一定のゾーンを超えると、記憶が飛んでしまうのです。
 (「ブラックアウト」というそうです)
 また、二日酔いがヒドくて、翌日の夜になっても気分が悪かったりします。
 元来、がっつり仕事をしたればこそ、日々おいしいお酒が飲めるはず。ところが、酒が残る身体で何とか仕事をこなし、酒が抜けるとまた酒を飲み、翌日も酒でだるいまま何とか仕事を終える…。これでは本末転倒です。
 こんなことではダメだ!
 そう考えて、自分とお酒の関わり方を見直し、飲み方を試行錯誤していた矢先の出来事でした。

 ちなみに、酔っておかしな酒癖が出るようなことはないようです。
 周囲に何度も確認しましたが、まるで普段通りに振るまい、普段通りに帰るようです。
 ところがこの夜は、どこかで盛大に転倒した模様。
 それでも気づいた時には朝になっていて、ご丁寧にバスローブまで着て寝ていたのですが、その白いバスローブは血だらけでした。そして顔がこんな状態。情けない限りです。

 こうした反省から、あえてこの顔面を公然と晒すことにしました。
 また、今後は次のように自分を律します。

 ○丸亀ボートの開催前日から最終日前日まで、外へお酒を飲みに出かけない。
 ○夏場以外の宅飲みでは、焼酎はお湯割りで飲む。
 (翌日の朝がすごく楽になる)
 ○なるべく食べながら飲む。
 ○外で飲む場合、常に自分の酔い加減を意識する。
 ○ビタミンB1を摂る。

 反省しております。
 なお、顔はもう、ほぼ元通りになりました。


posted by 榊原ようご at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430875956
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック