2014年07月14日

小判じゃ!小判じゃ!ガッハッハ!

 岡山の最上稲荷に行きました。
 車で一時間ほどで行ける距離なのに、実は今回が初めてのお詣りでした。

 「稲荷」というので神社だとばっかり思っていたら、お寺だったんですね。
 「神仏習合」という形式のようです。

 納札堂の脇に、えらく景気のよさそうな石像がありました。
DSC_0294.JPG
 大黒さん(?)でしょうか。
 片手に小判がザクザク入った器を持って、ゲラゲラ笑っていらっしゃいます。
 他の参拝者が小判の部分を触っていたので、私も真似して触りました。


 明後日から丸亀では「オーシャンカップ」が開幕します。
 明日が前検なので、明日から「オーシャンカップ」の仕事に忙殺されます。
 小判を触った幸運が、私が携わる各種予想情報に反映され、それらをご覧いただく皆様にも、大判小判がザックザク・モードが広がるよう、SGレースに集中します。

posted by 榊原ようご at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック